睡眠

  1. 市販されている睡眠薬の種類!

    睡眠薬とは医者の処方が必要な睡眠導入剤、催眠薬と言われるもので、麻薬成分を含む危険性の高い薬として国際的にも指定されているものです。不眠症などの睡眠が必要な場合にこの薬を用いるのがほとんどですが、依存性の高さや犯罪に使われる危険性を考慮してこのような処置をとっています。

  2. 睡眠薬にはどんな種類があるか?

    不眠治療に医師から処方される睡眠薬。用法を間違えると命の危険もある取り扱いが難しい薬です。一口に睡眠薬と言っても、一体どれくらい種類があるのでしょうか?睡眠薬と言うものは市販で売られる事は無く、医師の診断の元、処方箋を貰い受けて初めて手にする事ができる薬です。

  3. 睡眠薬の副作用は?

    様々な要因で不眠症状に陥ってしまい、どうしても眠れない時の最終手段で睡眠薬があります。この睡眠薬ですが、配合される成分は手術時など様々な医療の現場で使われています。強烈な睡眠作用を起こすものから、自然な眠りに誘うものまで多種多様と言えます。

  4. 日本人の平均睡眠時間は?

    皆さんは自分の睡眠時間を意識した事はありますか?仕事が忙しい、なかなか眠れない。様々な理由で睡眠時間には差があると思います。睡眠を取ると言う事は生きて行く上でとても重要な行為です。では、睡眠時間はどれくらい取るべきなのかのでしょうか?ここでは日本人の平均睡眠時間を調べてみる事にしましょう。

  5. 睡眠障害は病院の何科に行けばいいのか?

    体が不調を訴えた時や、異常が出た時に病院へ行ったり医者に診てもらったりしますよね。ですが、不眠などの睡眠障害の時はどこで診て貰えば良いのか迷ってしまう人も中にはいます。

  6. 睡眠障害の治療方法は?

    不眠症などが挙げられる睡眠障害ですが、これらは現代病の1つにも挙げられる厄介な症状です。要は睡眠を引き起こせるようになれば解決、と簡単には行かない事も確かです。

  7. 睡眠障害!!原因は日常生活にあった!?

    よく寝つきが悪い、眠れないと悩みを抱える人はいます。一般的にそれらは睡眠障害と言われるものが原因である場合もあります。しかし、それらは一概に睡眠障害と言えないものもあり、対処法も変わってきます。

  8. 睡眠障害をチェックする方法は?

    最近眠れないなと感じたら、不眠症の初期症状かもしれません。たまたまかも知れないと思い、そのままにしておくと、気づかないうちに重症化する恐れもあります。もしかしたら睡眠障害かも、と思ったら症状をチェックして行き、対策を練っていきましょう。自分が睡眠障害かどうかをチェックしていく方法をお話します。

  9. 理想の睡眠はどういうものか?

    睡眠は生きていくうちで必要な生理現象です。睡眠を取る事で心身の休息、身体の自然治癒、ホルモンの分泌など、回復や代謝機能を促します。睡眠はただ取れば良いと言う事ではなく、睡眠の質を上げる事が大事です。それでは睡眠を取る上で何が理想とされるのかを考えてみましょう。

  10. ぐっすり眠るための入浴とは?

    お風呂に入ると体が温まり、全身の疲れが取れてリラックスした気分になれます。睡眠を取る上で緊張と疲労を取ると言う事は重要ですので、入浴はとても効果的です。それでは、より効果的に質の高い睡眠を取る事が出来る入浴法とは何でしょうか?入浴には疲労回復やストレスを取り除く効果があります。

ページ上部へ戻る