お酒

  1. お酒を飲まないのに肝臓の数値が高いのはなぜ!?

    会社の定期検診で初めての血液検査。そして初めて知った肝臓の数値。普段お酒を飲まないのに、肝臓の数値がよくなかったという方はいませんでしたか?お酒を飲まない方でも肥満や高血圧、糖尿病、脂質異常症に伴うメタボリックシンドロームなどの症状が疑われる方は、肝機能に関わる数値が高く出ることがあります。

  2. 脂肪肝ってなに?放っておくと怖い 早めに改善を!

    脂肪肝って初めて聞く言葉だと思う方もいらっしゃるかもしれません。脂肪肝は、その名の通り「脂肪の乗った肝臓」のことです。飲み会などお酒を飲む機会が多い方、毎晩の晩酌が欠かせない方は注意が必要です。放っておくと「脂肪肝」へ進行する恐れがあります。

  3. 二日酔いってなぜ起こるの!?二日酔いと肝臓の関係について

    今日は会社で飲み会。お酒は好きだけど、ついつい飲みすぎてしまった後、必ずやってくる二日酔い。次の日、「頭がいたい」、「身体がだるい」、「吐き気がする」、「下痢が止まらない」などとつらいですよね。お酒の強い人が羨ましいと思ったりします。

  4. 肝臓の役割ってなに!?意外と知らない肝臓の働き

    みなさんは肝臓と聞いたとき、なにを想像しますか?お酒を飲み過ぎた人がよく言う「肝臓の調子が悪いなー」という表現、健康診断での検査で肝臓に関わる数値を聞いたことがあると思います。

  5. 声がかれる原因ってなに?

    大声を出して応援した。何時間もカラオケにいた。そんな次の日に声がかれてしまった経験のある方も多いのではないでしょうか。今回は、声がかれる原因について、のどを傷める原因と、声がかれたときに考えられる病気について、詳しくご紹介していきます。

  6. 二日酔いに効くドリンクとは?

    二日酔いで頭痛がする。吐き気がひどい。一度はこんな経験があるのではないでしょうか?今回は二日酔いが起こる原因と、二日酔いに効くドリンクについてご紹介していきます。飲酒後は脱水や低血糖、アルコールの分解によって生じる毒素など、さまざまな原因によって二日酔いが引き起こされます。

ページ上部へ戻る