ブログ

白湯の効果・効能とは!?健康の秘訣を解説!

お白湯は体にいいと口コミやテレビなどで聞いたことがある方も多いはず。
健康にいいだけでなく、ダイエットにいい、美肌にいい、便秘にいいなどその驚きの効果を耳にした方もいると思います。
そんなお白湯の知って驚く驚きの効果・効能、その健康の理由をじっくりと解説していますね。



■お白湯の効果

お白湯の効果としては、主に以下のようなものが挙げられます。

白湯の効果

簡単に書くとな~んだそれだけかと思う方もいるかもしれません。
しかし、その1つ1つがすごいことなんです!
凄さを理解してもらうために、それぞれ説明してきますね。

内蔵を温める。

内蔵を温めるとどういった効果があるのでしょうか。

温めることで内蔵の機能が高まります。機能が高まると新陳代謝が上がります。そうすると、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効率が高まります。
そうするとダイエット効果も期待できるようになります。

また、内臓を温めることで、血の巡りが良くなります。そうすると内臓の温度が約1度上がります。そうすると免疫力が高まり、風邪などへの身体の抵抗力がついてきます。
体温が1度下がると免疫力は30%も下がってしまいます。

内蔵を温める = ダイエット効果、免疫力アップ につながります。
それだけで、明日から始めてみたいと思いませんか?
お白湯、効果

自律神経のバランスを整える。

自律神経とはよく聞きますが、それが何かご存知ですか?
自律神経は、交感神経と副交換神経にわかれます。それが、この2つが人の心と身体のバランスを保っています。
交感神経が優位な時は、集中している時や緊張している時、イライラしている時などです。
副交感神経優位な時は、リラックスしている時などです。
現代社会では、刺激が多く過ぎるあまり交感神経と副交感神経のスイッチがうまくできず、心と身体のバランスを崩す方がたくさんいます。
朝のお白湯を飲むことで自律神経のバランスを整えます。つまりは心と身体にも良い影響があるのです。
気持ちがスッキリしない、なんかモヤモヤする。そんなことが続いている時は、是非朝からお白湯を飲んでみてください。
お白湯、効果2

胃腸に蠕動運動を促し、排便が起こるようになる。

お白湯は便秘にも高い効果が発揮されます。

便秘の原因は主に食生活等が挙げられますが、それ以外にもちゃんとした原因があるのです。
自律神経の乱れ、ストレスによるもの、腸内環境の乱れによるもの等
様々な原因が考えられます。

この原因の多くをお白湯が解消してくれます。

お白湯が内臓や胃腸を温める事で消化器官の動きが活発になり、消化を促進させます。
促進された事により新陳代謝が高まり老廃物が押し流されていくようになります。

また、温かいものを飲むと精神的に落ち着くと言われています。
これは体温と心理的なものが関係すると言われ、体温が上がる事によって
気持ちが落ち着くからと言うのが理由だそうです。

便秘の原因に挙げられているストレスや腸内環境の乱れは
お白湯の効果で解消されると言うのは理屈として通っているのではないでしょうか?

お腹の具合が芳しくない時や便秘に悩まされている方はまずはお白湯を飲んで体と心を落ち着けてみると良いでしょう。

ただし、飲みすぎて体調を崩さないようにご注意くださいね。
5d5412e1f5620107892b0478f2a8a313_s


いかがだったでしょうか。

お白湯を飲むだけでこんなにも効果があるなんて、驚いた方も多いのではないでしょうか?
改めて、その凄さをおさらいします。

・内蔵を温める。
・自律神経のバランスを整える。
・胃腸に蠕動運動を促し、排便が起こるようになる。

それぞれの意味、すでにおわかりですね。

「水を沸かしただけのお湯」
そんな風に捉えていた方は考えを改めないといけませんね。

お白湯のたった一杯で代謝を活性化させ内蔵機能や血液循環を良くし、
体の巡りを良くし、便通も良くなり便秘の解消にも役立つ効果が現れる。
しかも、朝起きて飲めば更に効果を期待できる。

最初はお白湯がまずいと感じる人もいると思います。
続けていくうちに段々とお白湯が甘く感じるようになったら、
それは自律神経のバランスが良くなって来て、体の毒素が抜けてきている証拠です。

一日の始まりをお白湯で迎え、元気に一日を過ごせると言う
これほど手軽な健康法は無いと思います。
忙しい日常を送る人や、仕事でストレスが溜まっている人は
一杯のお白湯でだいぶ違ってくる事でしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る