ブログ

のどの違和感はストレスやアレルギーが原因かも?違和感の原因を解説

なんとなく、のどがゴロゴロしている感じがする。詰まっているような感じがして違和感がある。このような経験がないでしょうか。
風邪でもなんでもないのに、のどに違和感が出てしまうのは一体なぜなのでしょうか。

「のどの違和感が取れなくて…」とお薬を買いに来られる方も少なくありません。そこで今回は、のどの違和感の原因を詳しく見ていくことにします。




のどの違和感の原因とは?

特別、体調が悪いわけでもないのにのどに違和感がある。なぜ違和感が出てしまうのでしょうか。
のどの違和感の原因として多いのが、ストレスアレルギーといった要因。

ストレスがたまるとのどが詰まった感じになるという方は意外と多いのではないでしょうか。
また、アレルギーでものどに違和感が出ることがあります。では、この2つの原因について詳しく見ていきましょう。

ストレス

ストレスでのどに違和感を覚える原因はいくつかあります。

・胃酸が上ってくる
・胃腸炎
・自律神経の乱れ

ストレスがたまると、自律神経のバランスが乱れます。そうすると胃酸が過剰に分泌されたり、胃の粘膜が荒れたりすることで胃腸炎になってしまうことも少なくありません。
胃腸炎になると胃のムカムカやのどの違和感などを生じます。

また、ストレスによって胃の働きが落ちることで、胃酸が上ってきやすくなることも。
ストレスを受けると、体を動かすエネルギー源となる気の動きが定価し、胃の調子が悪くなったり、それに伴ってのどの調子が悪くなったりします。

このようにストレスでのどの違和感がある方は、気の流れをよくする半夏瀉心湯や安中散、気を増やしてあげる六君子湯などの漢方薬や、胃酸を抑えるお薬などが治療に使われることが多いです。

アレルギー

アレルギーによってのどの違和感を覚えることもあります。花粉症の時期になるとのどがイガイガするといった経験をしたことがありませんか?
花粉などのアレルギー物質がのどにくっついて物理的に違和感を与えている場合と、アレルギー症状によってのどが腫れて違和感を覚えている場合とがあります。

アレルギーが原因の場合は、抗ヒスタミン薬などで根本的なアレルギー症状を抑えていくことが先決です。炎症を抑える効果のあるアズレンのスプレーやうがい薬もオススメです。





のどの違和感は、ストレスやアレルギーが原因で起こることがあります。とくに体調を崩しているわけではないのに違和感を覚えたら、ストレスやアレルギーの2つ原因を疑ってみましょう。どちらもお薬で症状を抑えることが可能ですが、できるだけストレスを受けないようにしたり、アレルギー物質に触れないようにしたりすることが大切です。

とは言っても、ストレスを溜めないようにするのは、なかなか難しいもの。うまくストレスと付き合っていけるようになると症状も出にくくなるでしょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR]

カテゴリー

最近の記事

[PR]
ページ上部へ戻る