ブログ

はちみつの驚くべき健康効果とは!甘くておいしいだけじゃない!

自然な甘みと風味でさまざまなお料理に活用できるはちみつ。子どもからお年寄りまで多くの方に愛されている食材です。
実はこのはちみつ、甘くておいしいだけではなく、優れた栄養と驚くべき健康効果があるのをご存知でしょうか?はちみつの中にはなんと180種類以上の栄養成分が含まれおり、しかも食べればすぐに腸壁から吸収されるので素早く栄養補給をすることができます。

そのためには、純粋はちみつ(加糖や加熱をしていないはちみつ)をいつも常備しておくことをおすすめします。
ここでははちみつの優れた栄養と驚きの健康効果についてお伝えしましょう。


 代表的な栄養成分

349f658c828cde215c77e056be9a8717_s
はちみつの主な成分は果糖とブドウ糖ですがその中に栄養素が含まれています。天然の栄養成分をバランスよく配合しているので天然のサプリメントとも言われています。

■ビタミン
A、B1、B2、B3、B5、B7、B9、C、K

■ミネラル
カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、銅、ナトリウム、マグネシウム、リン、マンガン、塩素、硫黄など

その他に酵素、ポリフェノールアミノ酸など合計180種類以上の栄養成分が黄金色の甘いはちみつの中には凝縮されているのです。通常の食事だけでは十分に補えないような栄養成分も、毎日少しずつ摂取すれば健康維持に役立ちます。

 はちみつの優れた主な健康効果

このたくさんの栄養成分がもたらす健康効果をまとめますと、以下のようなものがあります。

脳の活性化を促進!

仕事や勉強などをする前、また疲れた時などにはちみつを補給するのは脳にとっては最高のエネルギーになります。
ビタミンやミネラル、ブドウ糖などをまとめて摂りいれることができ、その総合された効果で脳が活性化されるのです。老人の介護予防・健康維持や成長期のお子様にもはちみつは最高の食品なのです。

疲労回復に最高!

ブドウ糖がすぐにエネルギーとなってくれるので、疲れた体を回復させるためには最高の食材です。登山の時の栄養補給としても良く利用されています。


下痢や便秘解消にも!

はちみつは整腸作用があります。便秘の時などはヨーグルトなどに混ぜて食べるとさらに効果が期待できます。下痢の時は大さじ3杯ほど摂取すると効果的です。

優れた抗菌作用で傷ややけどの治療にも!

はちみつは強い抗菌力があります。すり傷や切り傷などのちょっとした傷ややけどをした時にはちみつを塗ると治りが早く、菌の増殖を抑えてくれます。
また、抗菌作用で呼吸器疾患の症状を軽くしてくれる効果も期待できます。


いかがでしたでしょうか。はちみつは甘くておいしいだけではなく、優れた栄養の宝庫であり、さまざまな健康効果が期待できる優れた食材という事がおわかりいただけたと思います。食べ方もお料理に混ぜたり、スイーツやパンにかけたり塗ったりといろいろと楽しめますので健康維持のためにも大いに役立てましょう。

日持ちもしますし、いざという時には非常食にもなります。常に常備しておくと安心です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る