ブログ

白髪を減らす方法は?

加齢とともに白髪は増え続けるものと考えられがちですが、白髪の原因はそれだけではありません。
若い方でも白髪が生えると言ういわゆる若白髪に悩まされる方もいます。
白髪が生えるメカニズムはまだ全てが解明されているわけではありません。しかし、近年の研究によって少しずつですが解明されつつあります。

・白髪のメカニズム
・白髪を減らす実践方法

原因を知り、対策を講じることで白髪を徐々に減らしていくことが可能です。それでは今回はこれらの説明をしながら白髪を減らす方法を探っていきましょう。

 白髪のメカニズム

地域や民族によって髪の色は様々な違いがありますが、日本人のほとんどを占める黒髪の場合の説明とさせていただきます。

髪の色は、皮膚などの色を形成するメラニンと言う色素の影響を受けています。
毛根の中心部にある「毛乳頭」の周りに、メラノサイトと呼ばれる色素細胞が取り巻いていて、そこでメラニンが作られています。

健康な髪は新しく髪が生えてくると同時にこのメラノサイトも正常に働いて、髪の毛を黒くしているのです。このメラノサイトが何らかの原因で正常に働かないことが白髪の原因となります。
1249c0ca45910b453e7e31da512f60ef_s

つまり、メラノサイトを正常に働かせることこそが白髪を減らす方法なのです。
メラノサイトが正常に働かなる原因は以下が考えられてます。

・遺伝などの体質によるもの
・頭皮の血流が正常に行われていない
・髪に栄養が不足している
・体全体の血流が悪い
・疾患などによる病気によるもの

これをもとに次は白髪を減らす対策を考えてきましょう。

 白髪を減らす実践方法

320827f5e025368c104988b19ea62fca_s
前にもお話ししたとおり、白髪は髪の毛に色素をまとわせるためのメラノサイトを正常に機能させることこそが、白髪を減らす方法になります。そのためにどうするべきかを考えてみましょう。

髪の色に影響するメラニンは、メラノサイトでチロシンと呼ばれる成分にチロシナーゼという酵素に反応して作られます。
つまり、メラノサイトの活性化を図れば、チロシンとチロシナーゼの働きがより活発になると考えられます。
そのためには様々な栄養が必要となりますし、頭皮自体が健康であることも大切です。

メラノサイトの活性化のために実行したい4つのポイントはコチラです。

・バランスの良い食事をとる
・規則正しい生活を送る
・適度な運動を行う
・頭皮への血行を良くする

 バランスの良い食事をとる

チーズなどの乳製品やナッツ類にはメラニンを作るためのチロシンが含まれており、豆類やプルーンなどにはチロシナーゼを活性化させる効果があると言われています。
これらを含めたバランスの良い食事を心がけると良いでしょう。

 規則正しい生活を送る

生活習慣の乱れは、自律神経のバランスを崩し、ホルモンバランスの不調の原因となります。夜更かしは体に毒だけではなく、頭皮にも悪いと言われています。
十分な睡眠は色素細胞の活性化にも繋がるので、きっちりと睡眠をとりましょう。成長ホルモンが分泌されると言われる22時~26時の間に睡眠をとり、質の良い睡眠を心がけてください。

 適度な運動を行う

適度な運動は自律神経を整え、体全体の血流を良くする効果があります。また、ストレス発散にもなり、健康的な体作りにもなります。ストレスを溜めた状態が続くと、毛細血管の縮小に繋がり、頭皮の血行不全にもなりかねません。また、タバコなどの喫煙行為は毛細血管が縮小され、白髪の原因になりがちです。

煙を吸い込むことで体内に発生した活性酸素が色素細胞を破壊することにもなりますので、喫煙は控えることが最善です。適度な運動は睡眠前のストレッチや通勤通学などのちょっとした時間をジョギング代わりに早足で歩くのもおすすめです。

 頭皮への血行を良くする

頭皮への血行促進ですが、頭皮に血液がしっかり行き渡ることで健康な毛根や頭髪を維持できるでしょう。マッサージは強くやらず、指の腹の部分で指圧することで頭皮にダメージを与えずに行えます。
また、刺激の強いシャンプーや白髪染めなどの利用は頭皮を傷めるめることにもなるので、頭皮のケアがしっかりできるものを選びましょう。

これらを守ればすぐにとはいかないまでも、白髪を減らすための効果は必ず見えてくるので焦らずしっかりと実践してみてください!


今回の白髪を減らすための方法はいかがだったでしょうか?生えてくる前の髪には色が付いておらず、髪に色を付けるための機能が正常に働かないことで白髪は生えてくるのです。

・白髪のメカニズム
・白髪を減らす実践方法

これらのことをしっかり理解し、髪に色が付くように正常に機能させることが重要です。
白髪を減らす方法は誰でも、すぐに実践できる方法ですので白髪に悩まされている方は今からでも実践してみてくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る