ブログ

トマトのカロリーは1個どれくらい?栄養はしっかりとれる?

トマトはカロリー制限中の食事にもピッタリな健康野菜として知られ、栄養も豊富と言われています。では実際のカロリーと栄養はどのくらいあるのでしょうか?
今回はトマトのカロリーと栄養についてご紹介します。

・トマトのカロリーと栄養成分
・トマトは一日何個まで食べて良い?

今回のお話はトマトのカロリーと栄養を知ることを目的としてご紹介します。ダイエットに役立ててくださいね。

トマトのカロリーと栄養成分

トマトが低カロリーで栄養豊富と言うのは有名な話ですが、実際どのくらいあってどれほど効果があるのかを詳しく知る人は少ないと思います。そこで今回はトマトのカロリーと栄養の数値を調べてみました。

100gあたりのトマトの栄養成分
・カロリー 19kcal
・脂質 0.1g
・ナトリウム 3mg
・カリウム 210mg
・炭水化物 4.7g
・タンパク質 0.7g
・ビタミンC 15mg
・ビタミンB6 0.08mg
・カルシウム 7mg
・鉄分 0.2mg
・マグネシウム 9mg
(七訂日本食品標準成分表より)

大玉トマトがだいたい200g前後ありますので、一個にこれだけの栄養成分が含まれているのが解かりました。
特に目を引くのがカロリーと脂質の低さとコレステロールが全く無いことでしょう。

このことからダイエットにはこれ以上のない食物と言えます。トマトの青臭さが苦手と言う方はジュースにして飲んでも効果は期待できます。その際には少し味を整えるのも良いでしょう。

3f3944ab00fca11671d8c68eca73fed4_s

トマトは一日何個まで食べて良い?

健康野菜であるトマトでも食べ過ぎは体に良くありません。トマトがいかにカロリーが低くても、含まれる栄養成分の食物繊維や水分の摂りすぎで下痢を起こす可能性もあります。全ての食べ物に言えることですが、何事も適量や限度があります。一般的に言われる一日に食べるトマトの量は2個までとされています。この理由には、やはり前述の食べ過ぎによる胃腸の不調を訴えることを避けるためでもあります。
ちなみにトマトよりも個体が小さいプチトマトの場合は17個前後までが良いとされます。

プチトマトならトマト特有の青臭さも抑えられており、デザート代わりに食べられるので、同じトマトとしてダイエットにも使えるのでオススメします。

4978170d961f0950edf6125fd0aea7b4_s


今回のトマトのカロリーと栄養成分のお話はいかがだったでしょうか?低カロリー、低脂肪、コレステロール皆無のトマトはダイエットにはうってつけの食材です。しかし何事も食べ過ぎてしまっては逆効果になってしまうこともあり得ます。
今回のお話の内容であるこれらをよく理解し、守ることで美容と健康のダイエットは成功することでしょう。効果があるからと言って無暗にトマトを食べて失敗しないようにしてくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る